MENU

【2022年2月】投資本ランキング1位の本を読んでみて「ジェイソン流 お金の増やし方」

【2022年1月】投資本ランキング1位の本を読んでみて「ジェイソン流 お金の増やし方」
目次

楽天ブックス日別ランキング1位

2022年に入り、地に足をつけた投資や資産形成について勉強しようと考えているkabuemonです。

金融関連の書籍を読み漁っていますが、中でも投資初心者の方にオススメの書籍をご紹介します。

ご紹介する書籍は、楽天ブックス日別ランキング(2022年2月22日現在)の投資・株・資産運用部門で1位を獲得している「ジェイソン流 お金の増やし方」です。

誰でもできるムダ遣いの見直しから、これだけやればOKな投資方法まで、「どうしてお金が貯まらないの?」「どうやったらお金を増やすことができるの?」を知りたい方は手に取ってみてください。

毎日株価をチェックするような投資ではないので、定期預金しかしたことがない人でも「投資をやってみようかな」という気にさせてくれます。

それでは、ご紹介していきます。

「ジェイソン流 お金の増やし方」の概要

発売日 :2021年11月12日

著者  :厚切りジェイソン

出版社 :ぴあ

ページ数:192p

<コンテンツ>

1.Why!?お金を増やしたいのにどうしてなにもしないの?

2.お金を増やすための最初の第一歩は支出を減らす

3.ジェイソン流お金を増やす10の方法

4.資産形成は自分の人生を手に入れる手段

コラム.「良い借金」と「悪い借金」など

<著者プロフィール>

1986年アメリカ・ミシガン州生まれ。17歳の時に、飛び級でミシガン州立大学へ入学。卒業後、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校へ進み、エンジニアリング学部コンピューターサイエンス学科修士過程修了。現在は3姉妹のイクメンパパながらIT企業の役員も務める二刀流芸人であり、NHK「えいごであそぼ with Orton」にレギュラー出演するほか、情報番組でコメンテーターを務め、ドラマや映画に出演するなど幅広く活動している。

「Why japanese people〜!!」でお馴染みの芸人「厚切りジェイソン」さんの書籍です。あまり馴染みがありませんが、ITベンチャー企業テラスカイの副社長としても経営に携わられています。

日常からできる投資の取り組み方やお金の考え方などを、投資初心者にもわかりやすい数字的根拠をもとにアドバイスしてくれています。

投資・資産形成に役立つ3つのポイント

ここからは、kabuemonが本書を読んで心に残ったポイントをご紹介します。

①資産を作りたいなら、まずは支出を見直す

コンビニでいつも買っているものやサブスクリプションで契約している内容など、本当に必要なのかを考えてみてください。

支出を減らすことが、新たに所得を生み出すよりも遥かに費用対効果が高いと本書内でも言っています。

自分の私生活の中でも何気なくコンビニでお菓子を買ってしまっていたり、歩いて行ける距離なのにタクシーで楽をしていることに、ハッとしました。

厚切りジェイソンさんの堅実さが垣間見れると同時に、あらためてお金の流れを見える化する大切さに気付かされました。

②米国株のインデックスファンドに定期的にコツコツ投資

ポイントは「資産の分散」「時間の分散」。

要は、投資信託を選んで、ドルコスト平均法で定期的に投資し続けるのが良いということです。

本書ではなぜ米国株なのか?という点も解説してくれています。

米国株に関心を持っていましたが、なかなか手をつけられていない状況でしたので、

これを期に取り組んでみたいと思いました。

③トレンド銘柄に飲み込まれない

不確実な世の中だからこそ、心に残りました。

厚切りジェイソンさんは、「いま優良企業であっても100年後には生き残っていない」という考え方がベースにあり、個別株には手を出さないようです。

会社や市場分析をした気になって、個別株に走って痛い目をみた人も多いのではないでしょうか?

私自身もその経験者ですが、分析をした結果、流行りに乗ってしまっているだけの自分を戒めるよい機会になりました。

投資初心者が明日からできる3つのポイント

本書を通じて、投資初心者の方が明日からでも取り組める内容を3つご紹介します。

①日々どのくらい支出しているか確認してみよう

前段で記載した内容と同じですが、とても大事です。

日々の生活の中で「今、使っているお金は本当にその価値があるのか?」と自問自答してみましょう。

本書の中でも、マネーリテラシーがないとお金は貯まらないと言っています。

②3ヶ月は仕事がなくても暮らせる現金を用意してみよう

無理なく投資をスタートしたい方は、こちらをベースにしてみましょう。

支出を確認すれば、日々のお金の流れが見えてきます。

投資にはリスクがあるので、失敗しても大丈夫な資金をあらかじめ蓄えておくと良いでしょう。

③「楽天・全米株式インデックス・ファンド」に投資してみよう

本書で紹介されている投資信託です。

米国の超優良企業500社+将来性のある中小企業に分散投資しているパッケージなので、比較的安定して成長が見込める銘柄のようです。

私も実際にやってみたいと思います。

読み終えた感想

初心者でも読みやすく、実践に移しやすい内容になっていると感じました。

本文にもありますが、

過去のデータ、著名な投資家たちの考えをベースに、毎日の仕事や家族との時間を犠牲にすることなくお金を増やす方法

「ジェイソン流 お金の増やし方」著者:厚切りジェイソン

を提供してくれています。

どこまでムダを切り詰めながら投資にお金を回せるか、まずは実践してみましょう。

私もさっそく実践してみようと思います。

楽天ブックス
¥1,430 (2022/01/07 00:35時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
【2022年1月】投資本ランキング1位の本を読んでみて「ジェイソン流 お金の増やし方」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる